クライストチャーチ最大のマーケット、Riccarton Market(リカトン・マーケット)でお買い物

Logo of Riccarton Sudnay Market

クライストチャーチのみならず、ニュージーランドの街には、土曜日や日曜日、マーケットがあちらこちらで開催されています。中でも、クライストチャーチで人気のマーケットの一つ、リカトン・マーケットに寄ってみました。

Series of shops at Riccarton Sunday Market

場所は、Riccarton Racecourse(リカットン・レースコース)敷地内の広大なスペース。
毎週日曜日の午前9時から午後2時までやっています。

Riccarton Racecourse Park(リカトン・レースコース・パーク)はAirways Motel(エアウェイズ・モーテル)からすぐそば。道順も簡単です。Yoldhurst Roadに出てRacecourse Roadで右折するとすぐにリカトンパークの表ゲートです。

もともと1988年にRiccarton Mall(リカトンモール)現Westfield Mall(ウェストフィールド・モール)の駐車場で始まったのだそうです。その後どんどん大きくなり、今では1日1万人が訪れると言われています。

主催はリカトン・ロータリークラブ。売上の一部がコミュニティに還元されているのだそうです。

Riccarton Racecourse(リカトン・レースコース)の入り口ゲートを入って、ずっと奥まで車を走らせると、更にマーケットの入り口。そのまま道なりに行くと、駐車スペースに到着します。

A shop at Riccarton Sunday Market

敷地は、マーケット用に普段から仕切られ、小屋やコンテナが常設、それぞれの列にアルファベットが付けられています。

このマーケットは、蚤の市そのもの。植木、野菜、古本、古道具、手作りのもの、駄菓子、洋服、靴、日用品などなど、ほんとにいろんなものが売られています。

特に写真のような、古道具屋さんは何軒かあってどれも見もの。今では、なかなか手に入らない、丈夫でこれからもずっと使えそうな、のこぎりやハンマーなんかがところ狭しと並んでいます。

The stage at the Riccarton Sunday Market

また、広場中央にはステージがあって、その周りに屋台が出ています。ステージでは、いろんなパフォーマンスが。私たちが行ったときは、お姉さんがうたっている前で子供たちが思い思いに踊っていました。

沢山ある出店をめぐっていると、何か珍しい掘り出し物や、お得品が見つかるかもしれません!

Flowers in front of office

そういえば、オフィスの前のポットに植えてあるビオラは、ロックダウンを終えてレベル2になった時(たしか5月)にこのマーケットで購入したもの。今でもカラフルに咲いてくれています。

場所:Riccarton Racecourse, Riccarton Park (リカトン・レースコース パーク)
165 Racecourse Road, Christchurch
開催時間:毎週日曜日 午前9時から午後2時まで
ウェブサイト:http://riccartonmarket.co.nz/

 


Comments are closed.