エアウェイズ モーテルにおける新型コロナウィルスへの対応について

Airways Motel (エアウェイズモーテル)は、NZ保健省およびホスピタリティー・ニュージーランド協会等のガイドラインに基づき、新型コロナウィルスに対する規制に対応するシステムを導入しております。以下、当方が導入している対策です。

全般

警戒レベルに沿って、必要に応じて、ご宿泊のお客様には、ご自身のバブルに留まっていただくようお願いします。

オフィス

警戒レベル4及び3の期間、オフィス(フロント)を閉鎖し、チェックインされるお客様には、サイン等の直接対面を必要とする手続き無しにお部屋をご案内します。お支払方法として、クレジットカードを利用される場合、電話等で対応いたします。レベル2の期間は、お客様との距離を2メートル保つための措置を取ります。

朝食

コンチネンタル、もしくはイングリッシュブレックファーストを用意し、警戒レベルに沿って、必要に応じて政府推奨の2メートルの距離を保つ方法でお部屋にお届けします。

お部屋のサービス

警戒レベル4及び3では、2泊以上されるお客様には、チェックイン時にお部屋のサービスについてのご案内をさせていただきます。(清掃員がお部屋に入ることができない警戒レベルの期間は、ご自身で、タオル等の交換を行っていただきます)。

コインランドリー

警戒レベルに応じて、お客様よりリクエストをいただいてから鍵を開け、毎度の御利用ごとに消毒清掃をする対応をしております。

空港送迎

通常通り行いますが、警戒レベルに応じて、ドライバー席とお客様席の間にビニールで仕切りを設けます。また、それぞれのバブル内のお客様毎の送迎(複数のバブルの同時乗車は不可)とさせていただきます。

共同施設

警戒レベルに応じて、共同施設は、取り外しもしくは利用禁止のサインを提示させていただく等の対応をいたします。

その他のモーテルの設備については、このサイトでご確認ください。

今後も、政府やホスピタリティー・ニュージーランド協会から提供されるガイドラインに従い、お客様、従業員、そして我々ホストが安全に、また安心して対応できるよう、取り組んでまいります。

お問合せは info@airwaysmotel.co.nz まで。

​ピーターズ ジェフ&直美